糠平タウシュベツ橋梁ハイク<冬>

シュウです。
今回は、2月16日(土)に糠平「タウシュベツ橋梁」までnon奥さんとノッチさん、mさんと4人で、
雪上ハイクしてきました

6:00に釧路市内鳥取ドーム駐車場に集合。
この時、釧路は雪模様
「あれー、今日の天気雪だったっけ?」
ノッチさんも心配そう。

途中本別のコンビニでトイレタイム。
ここで、天気は晴れに変わっていた。
足寄湖に向かう道路から遠くに二ペソツが真っ白な山容を見せていた
8:50スタート地点の「五の沢駐車場」に到着
と、行っても道路両脇を除雪しただけで、主にワカサギ釣り客が多いようだ。
糠平五の沢駐車場

9:00五の沢入口より踏み跡を糠平湖に向かう。
踏み跡は硬く、まだ、スノーシューははかなくていいようだ。
五の沢入口

10分程で五の沢河口に出る。
遠くにワカサギテント村が見える。五の沢糠平湖

五の沢河口

ここでスノシューを付け、ワカサギ村への踏み跡から、タウシュベツへ進路を
変えて雪中ハイク開始です。
小さなキノコ氷を見つけた。
五の沢河口キノコ氷

いよいよ湖面の上に出る。
この時期しか、体験出来ない情景だ!
気温は-6℃、でも天気は最高
糠平湖面雪上1

9:30頃、ようやくタウシュベツ橋梁がハッキリ見えてきました。
もう少しだ!
糠平湖上雪上2

10:00タウシュベツ橋袂に到着。
去年9月non奥さんとウォーキングで対岸から見たタウシュベツ橋梁だ!
近くで見ると、雪で隠れている上部は鉄筋がむき出しになっており、
アーチ部分も中央部は崩壊寸前のようだ。
糠平タウシュベツ橋梁南面

タウシュベツ橋梁氷


山岳会仲間のI沢さん情報で、ノッチさんが「橋の向こう岸から写真撮るといいよ!」と
教えてくれた。
残念ながらウペペサンケは雲に隠れていたが、バックの三角山がなんともいいね!
糠平タウシュベツ橋梁北面

それでは、みんなでハイ、ポーズ
タウシュベツ橋梁集合写真

ここから、東湖岸に沿って進み、キノコ氷群に向かう。
大きなキノコ氷が点在している。
糠平湖東岸キノコ氷1

振り返ると、タウシュベツ橋梁はかなり小さくなっていた。
糠平湖上雪上3

ここで、ノッチさんが、「向こうに変わったキノコ氷が見えるんだけど?」と。
それじゃ、近くまで行ってみよう!
糠平湖雪上相談


バージンスノー上に足跡を付け一同進む!
何だ、これは!
近くなるにつれ、背の高い、キノコ氷が見えてきた。
糠平湖東岸キノコ氷2

近くに来て見ると、なんとも立派なオブジェのよう!
隣の低いキノコ氷と対のように見える。
「今日、一番のキノコ氷だね!」と、みんなでうなずく。
糠平湖東岸キノコ氷3

糠平湖東岸キノコ氷3アップ

時計を見るとまだ11時。
でも、腹減ったなーっと、言う事で、対岸に戻って、ランチタイムです。
対岸まで1㌔位かな?
サー、頑張ろう!
振り返ると、ノッチさんと、mさんが後方遠くに見えます。
ガンバー!
糠平湖横断

12時少し前に、対岸の林に到着。
少しして、ノッチさんとmさんも到着。
今日のランチメニューは、ノッチさんがフライパンで焼肉。
糠平湖ランチ1

私はミネストローネの具沢山スープ、non奥さんはバゲットを焼いて
ガーリックトースト。
糠平湖ランチ2

いやー、旨かった。やっぱり、外でのランチは最高です!
12:30頃五の沢入口の林に到着。
五の沢帰り

12:40五の沢駐車場到着。お疲れ様でした!
五の沢駐車場帰り2


帰りはもちろん冷えた身体を糠平温泉郷で暖めて帰りました。
今回入浴したのは「湯元温泉」です。
日帰り入浴500円とリーズナブル。
施設は古いが、温泉はいい

ここで、ノッチさんとmさんと別れて、先に釧路へと向かう
釧路市内の「池田精肉店」で今晩の食材のマトンジンギスカンを仕入れて、
17時頃帰宅。
途中、鶴見橋から見た綺麗な夕日が、今日一日を締めくくりました。
鶴見橋夕日(2月)
スポンサーサイト
プロフィール

ノンシュウ

Author:ノンシュウ
私たちのブログへようこそ!
私たちは北海道の大自然の中で、野山の美しい景色や、街中での美味しい物(お酒も)を見つけ日々、夫婦+ワン(犬)で楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR