ベストフレンド&快晴パウダーin藻琴山

シュウでーす!
今週は、親友ジョージの誘いで、
快晴の藻琴山で、パウダースキーを楽しんできました!

2月25日(土)5:30釧路自宅を愛車ジムニーで出発。
今回は、non奥さんはお留守番です。
朝もやの中、藻琴山に向かいました。
シラルトロ湖2月朝

今回の企画は、先月ジョージからのメールで
「2月の週末に藻琴山行かないか?」
「いいぞー!」といったものの、会社行事があったり天気が悪かったりで、
とうとう最終週末に。
しかしこれが正解だった。
                弟子屈セイコマート

途中セイコマで買い物し、川湯まできて藻琴山を眺めると、
山頂が雲の中。
今日もダメか?一抹の不安がよぎる。
今シーズン、non奥さんと1月に行った時も尾根付近でホワイトアウトで
引き返した。
藻琴山遠景1
国道から藻琴山に向かう道道網走川湯線に入り、峠へ登っていく。
展望台まで来たら、何と眼下は朝もやの雲海だった。
硫黄山が頭を出していた。
川湯硫黄山2月雲海

雲海の屈斜路湖の向こうに雄阿寒岳も頭を出している。
雄阿寒岳2月ハイランドより

ふもとで藻琴山が見えなかったのは、雲海の中だった為でした。
見上げると、晴天に照らされ藻琴山が白く光ってます。
「これはいいぞー!」
藻琴山全景2月
8:00ジョージと待ち合わせ場所のキャンプ場入口の除雪帯に車を停める。
8:30が待ち合わせ時間だが、少し早めについた。
現地一番乗りだ。
途中のハイランド入口はすでに満車状態で、今日は混雑しそう。
藻琴山キャンプ場P

それにしても天気がいいなー!風も無く気温は-4℃。
ジョージも到着し、装備を整え、8:35いざ出発。
先発のトレースを辿っていく。
途中、抜きつ抜かれつを繰り返し登っていく。
藻琴山キャンプ場から登り1

途中からは、ハイランドからの夏道ルート上の屏風岩に向かうグループと、
北方尾根のスキー滑走目的で登るグループとに別れてルートを変えていく。
しかしながら、私は夏道尾根に近づきながら北方尾根方向にトラバースしていく。
なぜなら経験上、夏尾根は屈斜路湖からの風に煽られて歩きずらい。
ましてや今回はスキーなので、北方尾根の滑走面の直登もつらい。
等高線に沿ってトラバースし、頂上直下の広場に続く北方尾根にとりつく。
これだと風にあおられずに頂上直下の広場に出られる。
多少時間がかかるけど、私としてはいいとこどりのコースです。
何度かnon奥さんとこのコースを辿ったのですが、全てH900m付近で
天候悪化で引き返しています。でも今日は問題なさそうです!
藻琴山キャンプ場から登り2

遠く斜里岳から始まる知床連邦もはっきり見えます。
藻琴山キャンプ場から登り(斜里岳遠景)

冬の斜里岳は綺麗ですね~。
藻琴山キャンプ場から登り(斜里岳)

まもなく北方尾根です。
藻琴山キャンプ場から登り3

10:35スキー滑走グループのトレースと合流し、北方尾根上に上がりました。
山頂はもうすぐ!
         藻琴山北方尾根3

ここから低木の樹林帯を抜け、広場に出ました。
予想通りかなりの強風です。
広場でスキーを外し、ズボ足で山頂へ登ります。
ハイランドからの夏道コースグループと合流となり
結構な賑わいです。
藻琴山山頂2

10:58 山頂到着!(H=999.9m)
360℃展望が望め最高の登頂でした。
藻琴山山頂2月

広場に戻り、銀嶺水沢側へ滑走し、小屋までまで行こうと滑り始めました。
結構下がったんですが、昔の小屋よりも下にあるせいか辿り着けず、
H=750mで断念、ここから北方尾根まで登り返しました。
藻琴山銀嶺水沢H750

登り返しの途中、エゾユキウサギと思われるウサギと遭遇。
残念ながらカメラを取り出す前にぴょんぴょん跳ねて居なくなってしまいました。
いたところまで行ってみると巣穴がありました。
             藻琴山銀嶺水沢うさぎの巣

12:45北方尾根到着。ここからはスキーを楽しんで帰るだけです。
藻琴山北方尾根4

最高の天気の中パウダーを楽しみました。
藻琴山北方尾根(滑走斜面)
                                               
13:20 キャンプ場へ戻りました。
晴天に恵まれ、ベストフレンドとのパウダーは最高でした。
(すいません、人に見せられるような滑降ではないため、滑走写真は割愛させていただきました。)
藻琴山キャンプ場下山

ジョージまた行こうなー!
non奥さん、アンファン留守番ありがとう!

**シュウ**
スポンサーサイト
プロフィール

ノンシュウ

Author:ノンシュウ
私たちのブログへようこそ!
私たちは北海道の大自然の中で、野山の美しい景色や、街中での美味しい物(お酒も)を見つけ日々、夫婦+ワン(犬)で楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR