白藤の滝とオンネトー展望山散策

シュウです。
今週はユルユル山行で阿寒国立公園内の「白藤の滝」とオンネトーの
「展望山」へ行ってきました。
今回行ったメンバーは、もうそろそろ明かしてもいいかと思いますが、
non奥さん含めいつもの四人組、名付けて「超モダンカルテット」の4人です。
4月6日(日)釧路を7:00に出発。
阿寒湖畔に近づくにつれ、なんだか空模様が怪しい。
案の定湖畔に近づくと雪が降り出しました
白藤の滝入口に8:40着。
白藤の滝入口

私はジムニーだから多少の雪は問題ありませんが、もう一台の乗用車では
ちょっと停車は難しいー!
そこで、ジムニーでパーキングエリアを足慣らし。
と、言うことで車を停めてスタート!
白藤の滝P

今日私たち「超モダンカルテット」が一番乗り!
白藤の滝樹林1

森の中に入るとしずかーな空間が広がります。
白藤の滝樹林2

うーん、いいんだよねー、この空間が
白藤の滝樹林3

そんなこんなで白藤の滝の看板のあるところまで来ました。
滝はここから降りたところにあります。
白藤の滝看板1

何やら看板は頭だけ出し、なんとコサージュまでつけて、いい雰囲気です!
白藤の滝看板2

ここから滝まではちょっと急な降りです。
スノーシューで恐る恐る降りて行き、滝に着きました。
おー、これは見事!
思っていたより迫力あり!
白藤の滝1

それぞれ、滝を撮りまくり
白藤の滝2

本日のメインイベント(?)オンネトーの展望山へ向かって車で移動しました。
野中温泉の駐車場に着くと、温泉犬の「モコ」がお出迎え
モコとミッチャン

ノッチさんのところのワンコと同じ名前です(^^)
野中温泉のモコ1

それではモコの案内で出発しましょうか!(ワン)
野中温泉のモコ2

                   モコの足跡

途中でガイドのモコは立ち止まり、お座り。
見ると「錦沼」の看板。
ここで写真を撮ってくれと言っているようです!
錦沼とモコ

40分ほど歩いてオンネトーの畔に到着。
雌阿寒・阿寒富士が見えます。
オンネトーはまだ氷っていて真っ白。
ここから展望山へ登っていきます。
頂上直下はちょっと急登。
ノッチさんは大丈夫かなー
振り返ると、「あ~」ドサ!
ひっくり返ってました。
やれやれ
12時前、40分ほどで頂上到着。
モコもちょっと一息。
展望山頂上

展望山とモコ

よーし、ランチタイムだー!
会場準備・・・ 男二人は精を出して働きます。
展望山ランチ会場準備1

テーブルも出来たし、調理開始。
ノッチさんはホッキ入りスパゲッティ。
味付けが絶妙!(旨い)
私は池田精肉店の「生ラム」ジンギスカン+玉ねぎ添え。(これも旨い)
展望山ランチ

豪華なランチタイムの始まりです。
と、いうのも翌日は我が「超モダンカルテット」のメンバー、キー坊の誕生日イブだったんです。
シャンパン(ノンアル)を開け、クラッカーを鳴らし、みんなでお祝いしました。
キー坊、誕生日おめでとう!
展望山と雌阿寒・阿寒富士

これからも四人仲良くカルテットを続けましょう!

**シュウ**



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

 楽しかった~
アドベンチャーありハプニングありi-278
温泉犬のモコi-100は凄いね!
頂上までくるとは..
露天風呂と休憩室まで一緒で
最後はお見送りまでe-320
料理も最高!景色も最高!
もう少し春山のユルユル企画を楽しみたいです..

No title

ノッチさん
ユルユル企画、楽しいですね~
ノッチさんホント愉快です!
突然ひっくり返っていたり、突然落下(?)したり・・・
モコもそんなノッチさんにベッタリでしたね!
またユルユル企画楽しみにしています!!

ユルユル山行

ノッチさん、愉快な山行でした。
もう少し春山山行しましょう(^.^)
プロフィール

ノンシュウ

Author:ノンシュウ
私たちのブログへようこそ!
私たちは北海道の大自然の中で、野山の美しい景色や、街中での美味しい物(お酒も)を見つけ日々、夫婦+ワン(犬)で楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR