斜里岳東陵~ツェルトでランチ~

シュウです!
今週はnon奥さんと昨年行った斜里岳東陵尾根歩きをしてきました。

4月19日、釧路の自宅を朝5時に出発
釧路から中標津に着いたところで斜里岳を眺めると
雲に包まれ何も見えず。
「こりゃ、今日は行っても何も見えないかも?」と
思いめぐらし、登り口の根北峠を目指す。
峠に近づくにつれ、路面の雪が多くなり頂上手前で除雪車を
追い越し、7:20峠駐車場に到着。
間もなく除雪車も到着。
根北峠駐車場(4月)

ガスがかかっていてあたりは真っ白。
雪もちらちら降ってました
根北峠駐車場(4月)2

テレマークスキーを履いていざ出発!
今朝降ったばかりの雪で白一色の樹林帯です。
バージンスノーの樹林帯に入っていきます。
斜里岳東陵(4月)1

上空では風が強いのかヒューヒューと音をたてていましたが、
樹林帯の中は静かでした。
時折鳥の声も聞こえてました。


9:45 標高770M付近で、相変わらずの天気に
「これじゃ、上へ行っても何も見えないなー!」と、
いうことで、「じゃ、ツェルトを出して、ランチでもしようか!」
non奥さんはツェルトを張るのは初体験ということもあってか、
「そうしよう、そうしよう!(^^)」と期待を膨らませてました。
けど、キャンプと違っていろいろ設営にコツがあります。
まず、設営エリアの雪を踏みしめる。
斜里岳東陵(4月)2

次にツェエルトの両端の細引きを木に結わえ、張る。
この時、周りに何も無ければストックをポール代わりに立てます。
斜里岳東陵ツェルト2

四隅を枯れ枝の小枝で固定し、スコップで雪を回して
安定させる。
斜里岳東陵ツェルト3

あとは、中で腰掛けられるよう、足元をスコップで掘って出来上がり
斜里岳東陵ツェルト4

この日外気は0度。
でもツェルトの中はストーブを焚くと一気に10度以上になります。
今日のメニューは、焼きハムのチーズ入りとカップめん、それとノンアルコールビール
「いやー、薄い布一枚でも快適なランチタイム。温まるわー(^^)」
斜里岳東陵ツェルト5

お腹もいっぱいになったところで、外をのぞいてみると
晴れ間がありました。
斜里岳東陵(4月)3

よーし、麓の清里の温泉に行くぞーと、11:20下山開始。
ツェルト設営中にnon奥さんがスキーのシールを外していて
くれていた。さすが我が奥さま!感謝
斜里岳東陵(4月)4

「さー、non奥さん行きますよー!
斜里岳東陵(4月)5


ここに今年も来たのは、唯一non奥さんがスキーを遅れないで滑れるからです。
本人も楽しそう
斜里岳東陵(4月)6

ゆるーい斜面をのんびーり滑ります。
11:45根北峠駐車場へ戻りました。
斜里岳東陵(4月)7

行く時よりも、やや雪と風が強いようです。
スキーを片付け装備を解いて「サー温泉だー!」
根北峠駐車場2

今日のお風呂は札弦の道の駅「パパスランド」。
新しく、露天風呂もあって¥390-安い!

温泉から上がり、釧路の鶴見橋からはくっきりと
斜里岳が遠望出来ました。
ちょっと悔しい気もしましたが、斜里岳はいつもそこに
あります。
また、違う斜里岳に会いに行こうと思います。
non奥さんお疲れ様!

**シュウ**
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おぉi-204活発に活動してますねぇ
雪質も良さそうで楽しそう!
僕も木曜~金曜で斜里に行きます
ウトロの知床第一ホテルのマルスコイを満喫してきますi-278

ノッチさん、ウトロですか!第一ホテルのバイキングは豪華ですよね♪
私は札幌から戻ると、週末は仕事で帯広です。
☆☆シュウ☆☆

No title

雪の斜里岳
モノクロ写真のようだね
いーなー
俺は先週 中国内モンゴル自治区フフホトに出張
山奥の農家に行って芋堀機械を見てきました
超忙しい
早く図面を描いて山のことを考えたい
今年も西別あたりで合流しましょう

テッチ暫く!
昨日札幌で兄貴と暫く振りに一杯呑んできたぞ。
今年も何処かの山で会えるといいな♪
☆シュウ☆

No title

明日はビックサイトで溶接の展示会があって東京出張です
酒場放浪記してきます

No title

テッチさん
あちこち飛び回ってて忙しそう・・・
山に行く時間は作れますように!
そして会えますように!!!
プロフィール

ノンシュウ

Author:ノンシュウ
私たちのブログへようこそ!
私たちは北海道の大自然の中で、野山の美しい景色や、街中での美味しい物(お酒も)を見つけ日々、夫婦+ワン(犬)で楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR