秋晴れの斜里岳

シュウでーす!
今週は色々遊びました。
私からの報告は斜里岳です。
前日摩周湖方面で仲良し4人組で遊んでました。
(non奥さんがブログUP予定!)
その晩、non奥さんと「明日斜里岳どうだろー?」とお酒飲みながら思案。
天気予報では網走方面
21:00過ぎ、「よーし、明日も楽しんじゃおー!」、と斜里岳登山決定。
先週、行くはずだった斜里岳リベンジです。

9月21日(日)5:00釧路の自宅出発。
この日、釧路の朝は先週の雌阿寒岳のように真っ白。
2014-9釧路早朝

清里町へ入ると山頂に雲を被った斜里岳が見えてきた。
山頂に行くまでに雲がとれますように!
9月早朝斜里岳

7:30清岳荘駐車場到着。
すでにたくさんの車が各方面から来てました。
天気は快晴、あとは山頂の雲だけとれれば・・・。
7:50登山開始。
斜里岳清岳荘登山口

旧登山口から旧道コースへ入る。
昔はここまで車で来れたんだよなー・・・。
大きな木造2階建ての山小屋もありました。
斜里岳旧登山口

ここからは何度となく沢の渡渉を繰り返し登る。
non奥さんもおっかなビックリ渡渉していました。
斜里岳一の沢渡渉1

8:45下二股到着。
天狗岩にはまだ雲がかかっています。
昨日も来てたという登山者は「昨日も雲がかかっていたんですよ。」との事。
「何とかとれないかなー・・・。」
斜里岳天狗岩

帰りは新道からこの下二股(右側)に戻ってきます。
斜里岳下二股

9:10羽衣の滝。
ここからは、大小いろいろな滝の連続を登っていきます。
暑い夏には、いいコースです。
斜里岳羽衣の滝

万丈の滝。
斜里岳万丈の滝

                    斜里岳花1

見上げればいつの間にか雲も見えなくなっていました。
斜里岳旧道岩峰1

眼下には斜里岳の麓、私の故郷清里町市街が見えます。
斜里岳旧道より清里遠景市街

更に滝を登っていきます。
七重の滝。
斜里岳七重の滝

霊華の滝。
斜里岳霊華の滝

竜神の滝。
斜里岳竜神の滝

滝を登りきれば、上二股はもうすぐ!
斜里岳旧道沢1

10:20上二股到着。
一息入れます。
斜里岳上二股

もう、頂上を遮る雲もなく、胸突き八丁から馬の背の稜線が
綺麗に見えます。
斜里岳上二股より馬の背

11:00馬の背通過。
いい天気
斜里岳上二股から山頂

頂上までもう一息!
斜里岳山頂手前

11:30斜里岳山頂1547m到着デス!
斜里岳山頂

360℃遮るものなしの快晴です。
山頂より阿寒方面。
斜里岳山頂より阿寒方面

南斜里岳方面
斜里岳山頂より南方

知床連峰、羅臼岳方向。
斜里岳山頂より羅臼方面

遠く国後島も見えました。
さーて、頂上横の三角点緑地で昼食です。
カップ麺を食べた後、カフェオレで〆ました。
斜里岳山頂三角点昼食

12:10下山開始。
斜里岳山頂直下下山

眼下に色付き始めた山肌を見ながら、上二股まで下りました。
今年はここに簡易トイレ用テントが設置してありました。
斜里岳上二股(簡易トイレ用テント)

今日は天気もいいので竜神の池に寄る事に。
non奥さんはお初です。
新道コースの途中から竜神の池へ向かいます。
斜里岳新道竜神の池分岐

13:00、上二股から10分もしないうちに竜神の池に着きました。
私も暫くぶりです。
斜里岳竜神の池1
こんな高いところに池があるなんてねー!
             斜里岳竜神の池2

新道コースに戻り、熊見峠に向かいます。
途中、山頂方面を見ると綺麗な稜線がハッキリ見えます。
後ろのnon奥さんは「痛ーい!」と連発。
登山道にかぶさる枝に何度か頭をぶつけていました。(痛そー
斜里岳新道より斜里岳山頂

天気が良く、稜線歩きも気持ちがいい!
斜里岳新道尾根

13:50熊見峠到着。
ここからは下二股に向かい下っていきます。
斜里岳新道熊見峠

ここの下りは標高差400m位。
急坂を一気に下ります。
斜里岳新道下り

14:40下二股到着。
膝の弱いnon奥さんには結構キツかったかなー、頑張りました!
斜里岳新道~下二股

ここから二の沢方向を見る、快晴の空に稜線がハッキリ見えます。
斜里岳下二股より二の沢方向

最後にnon奥さんの苦手な沢の渡渉を何度か繰り返し、
旧登山口まで無事到着。
斜里岳旧登山口2

清岳荘に続く林道をテクテク
先行している登山パーティーを追い越し、
15:30清岳荘到着。
斜里岳清岳荘(下山)

この日は気温も17、8℃あり風もあまり無く最高の、
登山日和でした。
ここからも山頂がハッキリ見えます。
斜里岳清岳荘より山頂遠景

うーん、やっぱり来てよかったなー!
何度目かの斜里岳ですが、こんなにいい天気の中
登れるのはめったにありません。
3年前亡くなった父の遺骨(分骨)のある斜里岳。
「きっと、お父さんが晴れにしてくれたんだわ!」とnon奥さん。
お彼岸ということもあり、いい時季に登れてよかった、
ありがとう、父さん!また来ます。
江南より斜里岳全景

**シュウ**
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

斜里岳いいね
日曜日 昌美の実家の柴犬連れて藻琴山に行ってきたよ
初めての登山 超興奮してた

テッチ久し振り!
テッチたちと登って以来の斜里岳山頂行ってきたわ。やっぱり、斜里岳は何度登ってもいいなー!

藻琴山はうちの山岳会メンバーも豆柴連れて登って、ダニいっぱい付いて大変だったらしい。今ならもうダニ居ないから大丈夫かな。♪

No title

やっぱり斜里岳は魅力ありますね
天気も良くて気持ちよさそうです
新道の下りは僕も苦手です
登っても眺めても良い山ですね

ノッチさん今晩は!
そのうち、一緒に斜里岳登りましょう!
また、楽しい企画お願いします!
プロフィール

ノンシュウ

Author:ノンシュウ
私たちのブログへようこそ!
私たちは北海道の大自然の中で、野山の美しい景色や、街中での美味しい物(お酒も)を見つけ日々、夫婦+ワン(犬)で楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR