2015雌阿寒岳清掃登山

シュウです!
今回は私の所属山岳会の連盟行事で6月7日に雌阿寒岳で
開催した「清掃登山」の様子をお知らせします。

6時に釧路を出発、前夜の雨が嘘のように晴れ渡り
すがすがしい朝日の中、集合場所の野中温泉へ向かいます。
阿寒道道6月

7:30 野中温泉駐車場へ到着。
この日は8時集合でしたが、参加者の一人が早く帰宅しなくてはならず、
記念品を渡そうと、私たち夫婦も早めに待ち合わせ場所へ着きました。
本日の記念品は↓
2015雌阿寒岳清掃登山参加記念品

ペットボトルの飲み物と携行食用にソイジョイ、ごみ袋と、
私の作ったプリントを張り付けた手提げ袋です。

先に行ったのは超モダンカルテットメンバーのミッチャン。
見送ってすぐ、♀Yさんや♂♀I川ご夫婦、スバルの新車に乗ってきた
♂O田さんと、乗せてもらった我山岳会の編集長の♂ハマチャン。
えーと、あと一人は・・・・、あ、来ました来ました!
若さあふれる新入会員の♀Mさん。
スタイルが我々と違って今風山ガール!
野中温泉駐車場1

装備を整え予定よりちょっと早めに登山口へ。
山様は見えませんが、麓はまずまずの天気。
だけど寒い、気温5℃。
釧路地方は霜注意報が出てました。
野中温泉車道

この日、雌阿寒岳野中温泉コースでは山開きの神事がありましたが、
一足お先に登り始めました。
雌阿寒岳野中温泉登山口1

non奥さんと私は今シーズン初めての雌阿寒岳です。
木々の木漏れ日が気持ちいい。
雌阿寒岳野中温泉登山口2

先頭ハマチャン、最後は私の順で登ります。
雌阿寒岳野中温泉コース(4合目付近)

本日最年長の私は1合目からすでに離され始め、なかなか追いつけず。
振り返るとオンネトーが見えてきました。
相変わらず山頂付近は見えず。
雌阿寒岳野中温泉コース(5合目付近)

5合目まで来るとハイマツには霜が付いていました。
寒いはずです。
雌阿寒岳野中温泉コース(ハイマツ霜6月)

登るにつれ風が出てきて、さらに気温も下がった感じがします。
雌阿寒岳野中温泉コース(6合目付近)

七合目みんなが持っていた。
雌阿寒岳野中温泉コース(7合目付近)

更に気温が下がり、8合目手前の一服岩で防寒対処のため「一服」
雌阿寒岳野中温泉コース(一服岩)

登るにつれ雲の中に吸い込まれて、
奥に見える山肌は白く、霜が降りているようです。
雌阿寒岳野中温泉コース(一服岩上方景色)

上から見覚えのある人影が・・?
あっ、ミッチャンだー!
雌阿寒岳野中温泉コース(8合目付近)

我々より30分早く出発していたんですが、もう降りてきていたんだ。
だけどなにかハマチャンと話している。
「みんなともう一度頂上行こうかな!
「えっ、登るの?」と、ハマチャンはびっくり!
さすが我等がミッチャン逞しい!
雌阿寒岳野中温泉コース(8合目付近2)

頂上付近に近づくと足元も霜が多くなってきました。
雌阿寒岳野中温泉コース(9合目付近)

10:20 雌阿寒岳山頂。
飛ばされそうな強風の中、ささっと記念の集合写真パチリ
雌阿寒岳頂上(6月霜2)
(写真提供ミッチャン)

阿寒富士側は真っ白で何も見えず。
雌阿寒岳山頂(6月霜)

阿寒湖方面は、湖畔コースの尾根が見えてました。
ミッチャンはまたみんなより一足先に、下山。
雌阿寒岳山頂(湖畔コース方向)

強風の中、ここに留まるには過酷すぎる状況だったので、
一服岩まで降りて一休みすることにしました。
雌阿寒岳野中温泉コース(8合目付近下山)

8合目手前で遅れてきたハマチャンも追いつき、大岩の一服岩で一休み。
食べたり飲んだりおしゃべりしたり、楽しいひととき。
雌阿寒岳野中温泉コース(一服岩下山時)

新人のMさんは、入会後2度目の山行。
「さー、降りますか!」またまたハマチャン先頭で降り始めました。
下りはみんな早く、まだ不慣れなMさんはみんなから遅れがちに。
「あわてなくてもいいから、安全に降りよう!」non奥さんと私は彼女の
後から見守りながら降ります。
12:30 無事登山口到着。
登山口ではI川ご夫婦が待っていてくれました。
「お疲れ様ー!」声を掛けあい駐車場へ。
雌阿寒岳野中温泉コース登山口(下山時)

駐車場では先に降りたメンバーが装備を解いていました。
この時間になってようやく山様が見えました。
野中温泉駐車場(下山時)

清掃登山の成果はほとんどなく今年もいい意味で
収穫ゼロと登山マナーが守られてました。
参加したみなさんお疲れ様でした!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

修坊ちゃん 6日に雌阿寒行ったよ さぶかったー 8合目付近硫黄充満で引き返したよ

テッチ今晩は!
前の日登ってたんだ。
イヤー、この日も寒かったわ!
今週末また、雌阿寒岳行きます!
今回は土曜の深夜に登ってご来光見ようと思います。
テッチは今年も雄阿寒岳の山開き参加するのかな?
☆☆シュウ☆☆
プロフィール

ノンシュウ

Author:ノンシュウ
私たちのブログへようこそ!
私たちは北海道の大自然の中で、野山の美しい景色や、街中での美味しい物(お酒も)を見つけ日々、夫婦+ワン(犬)で楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR