モアン山 ~北根室RANCH WEY~

シュウです。
今週は北根室ランチウェイにある「モアン山」へ行ってきました。
メンバーは、non奥さんと山岳会メンバーのM原さんと
斜里岳皐月の滝山行以来、数年ぶりのMさん。
そしてもう一人・・・
2月18日(土)6:00釧路の自宅を愛車ジムニーで出発。
天気はいいけど夜半から風が強い、現地もそうだろうか?
M原さんとMさんとは遠矢駅で待ち合わせ。
6:30揃ったところでMさんの車に全員乗り換え出発!
現地に近づくにつれ路面はアイスバーンとなり、運転手のMさんも
慎重になり、ノロノロ運転。
8:15清里峠手前の駐車場で本日もう一人のメンバー、
いやいや現地ガイドさんのTハマさんと合流。
この日はみんなスノーシューでハイクです。
清里峠手前P1

気温-8℃、やはり風が吹いている。
駐車場から少し歩いたところで「ランチウェイ」に入ります。
清里峠手前P2

ガイドのTハマさんはここでスノーシューを履き、
みんなを先導します。(黄色のジャケットの方)
「この先小川があり、一本橋を渡ってから履いてください」との事。
毎週のようにここに来ているTハマさんのおかげで、コースは踏み固めら
れていて、ずぼ足でも埋まらず歩けます。
(70歳オーバーとの事、パワフルです)
油断してコースを外れると「ズボッ!」その名の通り、埋まりました。
アモン山ランチウェイ2

一本橋を慎重に渡り、みんなスノーシューを履きました。
ここから山頂に向け、スノーシューハイクスタートです!
アモン山ランチウェイ1

開けたところで「モアン山」全景が見えました。
モアン山ランチウェイ3

モアン山ランチウェイ4

ランチウェイは地元の方が整備していて、ところどころに標識があります。
もちろんガイドブックも出されています。
モアン山ランチウェイ5

途中にまた小川があり今度は渡れるんだろうか?
モアン山ランチウェイ小川

「大丈夫、冬は雪に埋まっていて渡れるから!」と、ガイドのTハマさん。
無事渡れて一安心。
モアン山ランチウェイ6

牧場の平原歩きからいよいよモアン山への登りが始まります。
モアン山1

モアン山登山口の標識ゲートを過ぎれば頂上はもうすぐ!
モアン山2

モアン山3

9:25 モアン山到着。やはり風が強い。
「モアン」とはアイヌ語で「モ」は「静か」、「アン」は「ある」ということ。
(Tハマさん談)
確かに静かなる山です。(南展望写真)
モアン山頂上南展望

西別岳をバックに「ハイ、バタ~!」とはガイドのTハマさん。
モアン山頂上1

東展望。俣落山・武佐岳が見えます。
モアン山頂上東展望

北展望。今日は斜里岳が雲の中、残念!
モアン山頂上北展望

西別岳を望み下山開始。
モアン山下山

正面に「ポンモアン山」が見えてきました。
ポンモアン1

なだらかな山です。Tハマさんによれば「ポン」とはアイヌ語で
小さいという意味だそうです。
ポンモアン2

10:10 ポンモアン山頂到着!さっき登ったモアン山が大きく見えます。
風がビュービュー吹いてます。
さっさと下山します。
ポンモアン頂上

下山途中で油絵のような西別岳と摩周岳が仲良く見送ってくれました。
この構図はまた見に来たいですね~。
西別岳・摩周岳(ポンモアンより)

                      摩周ブルー

                                    モアン山KIRAWEY

駐車場に戻る途中の林間でお茶しました。
静かで気持ちのいいティータイムでした。
モアン山ランチウエイでランチ

11:10 駐車場に戻り、Tハマさんとお別れです。
「次は野付半島トドワラ行ってみませんか!」とお誘いを受けました。
また楽しみが出来ました。ウキウキ!

サー、帰りはどこでお風呂?、お昼は?
4人でしばし駐車場車内で打ち合わせ。
本日の締めは、中標津町の「トーヨーグランドホテル」の
ランチ&入浴パックとなりました。
ホテル内会場のレストランはすごい混雑。
入口には「只今、満席」の看板がかかってます。
抜かりの無い我々は、駐車場で席予約を入れて来ましたので
ベストなポジションでランチバイキング~!(ちょっと古いリアクション
このパックは1,550円、ステーキやラーメン・そば・スイーツもあり、
アウトドア後には最高です!
今回唯一男子の私はスイーツまで届きませんでした。
女子はスイーツ、別腹ですね。
どの料理もとてもおいしかった。
トーヨーグランドHランチ

よきメンバーとの楽しいスノーシューハイクの一日でした。
皆さんお疲れさまでした。また行こうね!

(そういえば今月末ジョージと一緒に藻琴山にスキー行くことになっていたっけ。)

**シュウ**
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ノンシュウ

Author:ノンシュウ
私たちのブログへようこそ!
私たちは北海道の大自然の中で、野山の美しい景色や、街中での美味しい物(お酒も)を見つけ日々、夫婦+ワン(犬)で楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR